石川

浅ノ川総合病院

浅ノ川総合病院の医療従事者は670人います。看護師以外の職員と協力し合うことも大切にしています。看護体系は主流の7:1を使っています。職に就く看護師がオーバーワークしない体制への考慮があります。1日に外来に訪れる患者さんは521名おり、病院がないと困る患者が十分と感じる医療を考えています。

南ケ丘病院

南ケ丘病院は、石川県金沢市馬替2-125番地にあります。120床床の病床をがあり、患者とナースとの隔たりがない看護を心がけています。日本消化器内視鏡学会認定指導施設/労災保険指定病院/救急告示病院/生活保護法指定病院/身体障害者福祉法指定病院/原子爆弾一般疾病医療取扱病院/労災保険二次健診等給付医療機関/結核予防法指定病院の認定をされており、周りの医療機関との連携を大事にしています。

金沢西病院

金沢西病院は、石川県金沢市駅西本町6-15-41にあります。診療科目は、外科/形成外科/脳神経外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/内科/脳神経内科/婦人科/小児科/眼科/歯科です。治療を求める患者に適した治療を目指しています。看護体系は患者メインの10:1を導入し、職に就く看護師のワークバランスを考えた環境を構築しています。

荒木病院

荒木病院の診療科目は、産婦人科/小児科/形成外科/美容外科があります。病床は39床床で、人間味あふれる治療を提供しています。1日の外来に訪れる患者は120人となっており、診療を始めとして、それ以上のトータル的な看護もも意識しています。

久藤総合病院

久藤総合病院は、石川県加賀市大聖寺永町イ17に設けられ、診療科目は、外科/整形外科/脳神経外科/循環器科/内科/呼吸器科/形成外科/皮膚科/眼科/耳鼻咽喉科/胃腸科/泌尿器科/肛門科/呼吸器外科/心臓血管外科/放射線科/リハビリテーション科/アレルギー科/リウマチ科/膠原病/シェーグレン症候群外来/女性外来です。クランケに見合った治療を心がけています。1日の入院患者数は185.2人おり、救急の入院も心の通った対応を考えています。オーバーワークしない看護体系13:1(一般)/20:1(療養)/25:1(療養)で看護にあたっており、看護師は患者の多様な症状に合わせて、臨機応変に看護にあたれるよう奮闘しています。

恵寿総合病院

恵寿総合病院のベッド数は426床完備されています。入院中の患者さんやその家族の不安も思いやった医療を執り行います。看護部では、330名の看護師が働いており、患者の立場に立った優しく、念入りな看護を大切にしています。

羽咋郡市広域圏事務組合公立羽咋病院

羽咋郡市広域圏事務組合公立羽咋病院のベッドは174床設置されています。治療を目的とした患者が満足な医療に当れるよう、最大限尽くしています。羽咋郡市広域圏事務組合公立羽咋病院内にはナースは112人、在籍しています。緊張した医療の現場でも患者に丁寧で優しいナースステーション作りを行っています。外来患者数は328名に及びます。治療からこれ以上の総合的な看護もも意識しています。

国民健康保険小松市民病院

石川に位置する国民健康保険小松市民病院の職員数は、341名活躍しています。診療は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/歯科/歯科口腔外科の下、患者の為の看護を志しています。看護師は長く勤務できる2交替/3交替で勤務しています。ワークライフバランスを考え、ナース内での協力も重きに置いています。保険医療機関/救急告示病院/災害拠点病院/エイズ拠点病院/単独型臨床研修病院/労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/第二種感染症指定医療機関/更生医療担当医療機関/(耳鼻咽喉科、整形外科、形成外科、心臓脈管外科、腎臓、免疫に関する医療)/(財)日本医療機能評価機構「複合病院種別B認定病院」/地域がん診療連携拠点病院/石川県肝疾患専門医療施設の認定をされており、周辺医療機関との協力を大事に考えています。

公立松任石川中央病院

公立松任石川中央病院の診療科目は、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科です。病床は305床で、心の通った看護業務を提供しています。災害拠点病院(平成25年4月)/地域医療支援病院(平成24年4月)/石川県地域がん診療連携推進病院(平成23年4月)/日本医療機能評価機構病院機能評価認定(平成17年10月認定)/保険医療機関指定/救急告示病院/労災指定医療機関/生活保護法指定医療機関/身体障害者福祉法指定医/指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)腎臓・心臓/結核予防法指定医療機関/母体保護法指定医/養育医療指定医療機関/被爆者一般疾病医療機関/小児慢性特定疾患治療研究指定医療機関/特定疾患治療研究事業契約医療機関/開放型病の認定を受けており、認定されている医療を実施しています。

公立能登総合病院

公立能登総合病院のベッドは434床備えられており、治療が不可欠な患者が充実した看護を見つけられるよう最大限尽くしています。保育室はあります。子どものいる看護師は、病院近くの託児所に関しても探ってみましょう。

石川県立中央病院

石川県立中央病院の医療従事者は743人在籍しており、看護師以外の職員と支え合うことも重んじています。看護部は、581名のナースが看護しています。患者の気持ちになった親切で、丁重な看護を目標にしています。救急告示病院/臨床研修指定病院/へき地医療拠点病院/基幹災害医療センター/救命救急センター/外国医師臨床修練指定病院/地域がん診療連携拠点病院/地域医療支援病院/学会研修施設認定67の指定を受けた医療施設として機能し、指定医療において不可欠となる医療を担います。

金沢医科大学病院

金沢医科大学病院には内科/小児科/小児外科/循環器科/消化器科/消化器外科/呼吸器科/呼吸器外科/神経内科/内分泌・代謝科/血液内科/外科/心臓外科/整形外科/脳神経外科/形成外科/産婦人科/泌尿器科/皮膚科/耳鼻咽喉科/歯科口腔科/眼科/麻酔科/放射線科/内視鏡科/精神科/救命救急科があります。地域に根ざした医療に勤しんでいます。看護体系は主流の7:1を活用しています。勤務するナースが無理なく勤務できる環境を進めています。